人事を尽くして天命を待つ

10/11/2019

不気味に生ぬるい風が吹いて、

強風の合間にゾッとするほどの静寂があります。

それがとても恐ろしく、ホラー映画の中にいるようです。

 

昨日は丸一日家の対策に追われ、

もう出来ることはやり尽くした感があります。

修繕が追いついていないところは諦めるしかなく、

なるようになれという感じです。

 

 

15号の後の撮影もやっと軌道に乗り始めたという矢先に19号の襲来。

天に見放されたような気持ち。

 

この3連休中の撮影を楽しみにされていたお客様、

そして何より、延期が長く続いてしまっているお客様につきましてはお詫びの言葉もございません。

 

10月15日以降の撮影につきましては、

この台風の被害状況によって現状ではどうなるか全くわかりません。

今はただ、これ以上の被害が及ばないことを祈るばかりです。

 

もう外撮影は本当に限界なのかな・・・

Please reload